梅雨の生活と健康についての記事一覧

広告

日本の梅雨は気温も高いし湿度も高い。おうちのメンテナンスもスムーズにはいきませんね。また早い人では この時期から夏バテの症状が出たりもします。

湿気対策や体調管理、子供と楽しく過ごす方法など梅雨を乗り切るアイデアをまとめました。

頭痛や疲れ

梅雨時期は、気温や気圧の変化が激しい時期です。頭が重かったり 体がだるかったりする人が多いのではないでしょうか。体調の変化には早めに対処。疲れをためないようにお過ごしください。

頭痛の種類をチェックする!
片頭痛の症状にはどんなものがあるのか。チェックシートでチェックしましょう。
>>片頭痛の症状をチェック。期間はどのくらい?薬を飲むタイミングは?
偏頭痛の原因は?
偏頭痛の対処方法は?
もし片頭痛がはじまってしまったらどうしたらいい?
>>目の奥やおでこやこめかみが痛い片頭痛の対処法。吐き気がある時は?
梅雨時期のだるさ、どうしたらいい?
疲れがたまってしまう前に、こまめに休憩。疲れをとるドリンクを紹介します。
>>体の疲れを解消する飲み物と疲れを取る方法
最近足がつりやすい感じがする
梅雨から夏にかけて足がつりやすいという人がいます。足がつる原因や対処法です
>>足がつるのはなぜ?原因と応急処置

その症状 水虫?

梅雨時期に足の指の間がかゆくなる。それ水虫かも・・・。水虫や足の臭いについて書いた記事はこちらです。

洗濯物は一緒で大丈夫?
家族に水虫の人がいるので感染が心配。お風呂でうつる?洗濯物は分けたほうがいい?どんなことに注意したらいいのかをまとめました。
>>水虫の感染予防の為に家族がすることは?お風呂や洗濯物は一緒でも大丈夫?
市販薬を使っているけど治らない
水虫に市販薬を使っているんだけどなかなか治らない、というケースもあります
>>水虫は市販薬では治らない?皮膚科の薬の方がいい?水虫の種類は?
蒸れた靴の臭いが気になる
足の悪臭って原因はやっぱり水虫?男性だけでなく女性も靴を脱いだ時にくさいと周囲に迷惑かけていそうで心配な時がありますね。特に蒸れやすい梅雨は靴のにおいもなかなか取れないものですね。
>>足の臭いの対策 納豆みたいな臭いを消す方法。足の臭いは水虫のせい?
水虫じゃないけど足の指がかゆい!
水虫とほとんど同じ症状なんだけど水虫じゃない皮膚病もあります。これものすごくかゆいです。
>>夏に足の指や指の間のかゆみが強く皮がむける。水虫以外の場合は?

虫なんて嫌い!

そろそろ本格的な「虫」シーズン。ゴキブリ・蜘蛛・ダニなどの記事はこちらです。全て画像はありません。虫嫌いの人も安心してどうぞ。

とにかくゴキブリがこわい!
ゴキブリ退治が怖い人のための「ゴキブリが現れにくい部屋にする方法」と「あなたにピッタリのゴキブリ用スプレーの選び方」
>>ゴキブリ退治が怖い!スプレーのおすすめは?一瞬で駆除するには?
事前にできるゴキブリ対策
ゴキブリが出ないようにするにはどうしたらいいの?殺虫剤が手元にないときは?
>>ゴキブリが出る原因は?対処法と対策は?
いきなり大きな蜘蛛が出てきた!
家の中の掃除をしているとどこからかあらわれる大きなクモ。こわいですね。追い出す方法や退治する方法を書いています。
>>蜘蛛の大きいのが家の中に!追い出す?部屋の中で退治する?
蜘蛛退治におすすめの方法は?
蜘蛛が現れたときにすぐに退治する方法は?もしスプレーを買うとしたら何がいい?
>>蜘蛛の退治はゴキジェットでもできる?掃除機で吸い取るときは?専用スプレーは効果ある?
布団のダニが気になる
梅雨時期のシメッポイ布団。ダニが気になりますよね。ダニやカビが発生するとどんな影響があるのかについて書いています。
>>布団を干す場所がない!ダニは乾燥機でも効果あり?
布団が干せないときは?
布団のダニ対策に使えるアイテムを紹介。
>>梅雨の布団の湿気には布団乾燥機?ダニ対策は?
赤ちゃんがダニに刺されたら
赤ちゃんの虫刺され心配ですね。家庭で対処するにはどうしたらいいのか。皮膚科や小児科に行く目安は。などをまとめました。
>>赤ちゃんがダニに刺されたら病院に行く?症状の特徴子どもの場合は?

カビも嫌い!

梅雨の湿気が多いため掃除する場所も多くなります。湿気のこもりやすいお風呂や押入れ、結露のできやすい窓などについての記事です。

一番エコな除湿方法は?
梅雨は洗濯物の室内干しや、窓が開けられなかったりと湿気がこもりがち。部屋の湿気対策はエアコンでいい?
>>梅雨の除湿はエアコンでいい?除湿機との違いと節電方法
サッシのカビの掃除方法
梅雨は結露で窓やサッシにカビができて掃除が大変ですね。手軽に掃除する方法を紹介します。
>>窓のカビの落とし方。サッシのカビ掃除と結露対策を簡単にする方法
アルミサッシの錆・汚れ
アルミサッシにたまった黒い汚れや錆を家にあるもので掃除する方法
>>アルミサッシの簡単な汚れ落としの掃除の仕方とサビ取りの方法
浴室の天井のカビ掃除の仕方
お風呂の天井にできたカビの掃除の仕方です
>>風呂の天井のカビ掃除が大変!除去と防止の方法を教えて!
窓のサッシの掃除アイテム
窓やお風呂のサッシの掃除を簡単にするためのアイテムを紹介
>>窓のサッシの掃除のための便利グッズ。溝掃除の本命はスポンジ?それともハケ?
押入れの布団の湿気対策
収納庫の湿度って気になりますよね。布団を湿り気から守るための方法です
>>布団が心配 押入れの湿気対策どうすればいい?すのこは必要?上下は?

赤ちゃんや子どもと過ごす

雨の日の室内遊び
長い梅雨時期。外遊びができないとストレスがたまってとイライラしてしまいますね。ママと小さなお子さんが一緒に楽しめるアイデアを紹介しています
>>雨の日を子どもと楽しむ遊び方。家遊びと体力消耗系の遊びも

梅雨は雑草が伸びる

梅雨の合間は土も柔らかくなっています。草が根っこからスルリと抜けるので草取りにおすすめです。湿度が高いと汗をかきにくく体に熱がこもって熱中症の危険も高くなります。真夏以上に体調には気を付けて除草作業をしてくださいね。

草むしりで腰が痛くなる
草むしりをすると腰や背中がこわばって疲れが何日が続く・・・なんてことはないですか?雑草を除くのは思っている以上に体に負担がかかります。草むしりからくる腰痛の予防法や便利なアイテムを紹介しています。
>>草むしりの腰痛防止。楽な姿勢や方法は?
危険な雑草の種類は?
草むしりをしていると、草でけがをしたり、かゆみや発疹が出たりします。注意したほうがいい雑草をあげています。
>>庭の雑草の草むしり。危険やかぶれのある種類が知りたい
短時間で草むしりをしたい!
梅雨の合間の時間は、掃除や洗濯など やることがいっぱい。草むしりもできるだけ短時間で済ませたいですよね。お庭の草を短い時間で効率的に処理する方法です。
>>草むしりのコツ。庭の除草を簡単にする方法
猫の放し飼いで困っている
ご近所の飼い猫が、時々花壇で悪さをします。何度植え替えても掘り返されてしまうし、おしっこや糞をされると花も葉っぱも枯れてしまいます。そこで対策としてやってみたこととその結果です。
>>猫の放し飼いが迷惑。花壇のフン対策どうしたらいい?

玄関周りの苔も

石垣にできる緑色の苔
コンクリートや石垣にできる緑色の苔の落とし方。コケ用除草剤の紹介も。
>>コンクリートや玄関の苔の落とし方。除草剤は使える?
芝生や庭のワカメみたいなもの
雨が降るとどこからかやってくるワカメのようなゼラチンのような濃い緑のヌルヌルぶよぶよした気持ちの悪い物体。退治するにはどうしたらいい?
>>雨上がりの庭の緑のわかめ状のぶよぶよは何?きくらげみたいなものは?

除草剤に関する記事

除草剤や液肥を使う時の豆知識です。

じょうろの容量がわからない
じょうろやバケツで希釈する場合は、容積がわからないと困ってしまいますね。じょうろに入る水の量を調べる方法です
>>じょうろが何リットルかわからない。規格やサイズの調べ方は?
庭や芝生の広さがわからない
除草剤や畑作りの簡単な面積の出し方を紹介しています。芝生や駐車場、畑や花壇の大体の目安がわかります。
>>広さの測り方。庭の広さの目安やマップを利用する方法

梅雨の花を飾る

お花を飾って気持ちをリフレッシュ。身近な物だけでできるとっても簡単な花の飾り方です。

七夕の玄関飾り
100の素材で簡単手作り。玄関に飾る七夕っぽい玄関飾りです。夏休みの宿題にもおすすめです。
>>7月の壁飾り。七夕の玄関飾りの作り方
七夕の笹で壁飾り

笹の葉と季節のお花
笹の葉は枯れやすいので、プラスチックの物を使っています。後は道端の草や庭の花でOK。玄関やリビングの棚の上にちょこんと飾る小さなかわいい七夕アレンジメントです。
>>笹を使ったフラワーアレンジメント
笹の葉のフラワーアレンジメント

梅雨の食材

初夏から梅雨にかけての野菜や果物のレシピや保存方法です。

たけのこの煮物が余った
たくさん煮たたけのこが余ってしまったんだけど、食べるのも飽きてしまったし・・・という時のアレンジレシピです
>>たけのこの煮物の余りをアレンジ。おすすめの簡単レシピ
たけのこの水煮の保存方法は?
たけのこの水煮ってどうしたら長期保存できるの?冷凍や解凍したときの画像もあります。
>>たけのこの水煮は日持ちしない?余った時の保存におすすめの冷凍の仕方
びわの保存方法は?
期間限定の果物「ビワ」。保存方法や上手な剥き方、レシピなどを紹介しています。
>>びわの保存期間はどのくらい?シロップ漬けや冷凍保存はできるの?
じゃがいもの食べたらいけない部分はどこ?
じゃがいもの皮は食べられる?小さなじゃがいもが危険な理由は?家庭栽培したじゃがいもを食べるときの注意点は?小さな子どもに食べさせる時に気を付けることは?皮のブツブツは気にしなくていいの?じゃがいもの食べ方についてまとめました。
>>じゃがいもの皮は食べれる?家庭菜園の小さい物や黒い斑点がある場合は?
じゃがいもの収穫の目安は?
梅雨入り前後は春植えじゃがいもを掘り起こす時期でもあります。じゃがいも掘りをしてもいい目安やじゃがいもを保管するときの注意点などについて書いています。
>>じゃがいも春植えの収穫時期の目安は?保存の仕方は?
そうめんのつゆを手作り
梅雨の季節はさっぱりとしたそうめんが美味しいですよね。自分好みの甘さのめんつゆが簡単に作れるレシピです。
>>そうめんのつゆの作り方を簡単に。甘くないつゆは?薬味は?
枝豆を茹でるときのコツは?
そろそろ枝豆の美味しい季節。冷凍枝豆みたいにしっかりと味のしみた美味しい枝豆に挑戦しませんか?
>>枝豆の塩茹でのコツは?茹でる時間は?冷凍保存はできるの?
うなぎの解凍方法
夏バテは梅雨時期から症状が出ることもあります。うなぎはビタミンAやビタミンB1、ビタミンEなど疲労回復のための栄養を含んでいることで知られていますね。美味しく食べれる解凍方法です。
>>冷凍うなぎの解凍をレンジやフライパンで。レシピの簡単なものも紹介

おわりに

何かとうっとうしい梅雨ですが、水にはリラックス効果もあります。

時には仕事や家事のことプライベートなことも全部投げ出して、思いっきりのんびりする時間をとるのもいいかもしれません。

広告