ハロウィンかぼちゃを折り紙で 簡単にできる立体的な作り方

折り紙で作るかぼちゃ
ハロウィンと言えばお化けとかぼちゃ。

ハロウィンに飾る小さなオレンジ色のかぼちゃを新聞紙と色紙で作りました。

作り方は簡単。新聞紙をクルクルと丸めるて色紙を巻くだけの簡単工作です。保育園や幼稚園の小さなお子様と作るのにおすすめです。

いろんな大きさ、いろんな色のかぼちゃを集めてたくさん飾ってもかわいいのではないかと思います。

広告

ハロウィンかぼちゃを折り紙で

ご家庭で小さなお子様と、育児サークルで、など あまり準備もいらなくて サッと作れるハロウィンの工作を紹介します。

作るのはハロウィンっぽく 鮮やかなオレンジ色のかぼちゃです。
大きさも ちょうどおもちゃかぼちゃの大きさなので
玄関などに飾るのも楽しいと思います。

ハロウィンのいろんなカボチャの画像はこちらから
>>ハロウィンのかぼちゃを飾ってみた

用意するもの
・新聞紙 1枚半
・オレンジ色の折り紙 2枚
・ヘタの部分用の折り紙 1~2枚
・モール 数本
・セロテープ

・ハサミとノリもあったほうが良いです
 (なくても作れます)

折り紙でかぼちゃを立体的にするときの作り方

では 折り紙と新聞紙でハロウィンのカボチャを作ります。

①新聞紙を重ねて半分に折ります。

②クルクルと巻きます


真ん中の部分は ドーナツみたいに穴があいているようにしてください。

③いろんな方向によじっておくと このあと丸めるのが楽になります。
渦巻みたいに巻いたり、ぞうきんみたいに絞ったりしておいてください

④端からクルクルと巻いてセロテープで留めます。

これがカボチャの土台になります。

⑤オレンジの折り紙を半分に切ります。
 写真ではハサミで切っていますが、
手でビリビリに破いてもナチュラルな感じがしていいと思います。

⑥土台に折り紙を巻きます。

⑦4枚とも同じように巻いていきます。
 端はセロテープかのりで留めてください。
 写真ではわかりにくいですが 真ん中は穴があいています。

⑧モールを何本かつなげます。
こちらでは3本つなげています。
モールの長さや カボチャの大きさで加減してくださいね。

⑨カボチャの周りをモールで巻いていきます。

⑩カボチャの「ヘタ」を作ります。
折り紙を四つ折りにしてぐるぐると巻いてください。
こちらでは 折り紙を2枚使っていますが
穴の大きさによって加減してくださいね。

出来上がりです。
折り紙で作るかぼちゃ

ハロウィンの玄関の置物にも。折り紙のかぼちゃ飾りは超簡単!

とっても簡単なかぼちゃ飾り
色々アレンジしてみるのも楽しいのではないかと思います。

素材も色紙だけではなく 布や和紙などで作ると落ち着いたシックなカボチャができます。

他にもカボチャを作ったので画像をあげておきますね。

赤いカボチャは縮緬(ちりめん)の布を張っています。
緑とオレンジのカボチャは和紙風の折り紙で作りました。

おわりに

実は 今日 妹夫婦と一緒に我が家で餃子パーティーをしました。

で その時に みんなで作ったカボチャたち。

もう

餃子パーティなんだか

カボチャパーティなんだか。。。

いやいや こういうのは「カボチャパーティー」とは言わない

やり始めるとムキになってしまうのは家系のせいだと思います。

広告