下半身の冷えの原因は?カイロや靴下の利用で改善できる?

冬の下半身の冷えはつらいものですね。どんなに温めても、あまり効果はないし、ひどくなると、痛みが出たり、カラダがだるくなって動くこともきつくなることもあります。

冷え性の症状が少しでも緩和するように、今日からでもできるグッズを利用した解消法をご紹介します。


スポンサードリンク

下半身の冷えの原因は?

下半身の冷えは、血行不良から起こります。

・体は暖かいのに下半身が冷たい

・体は暖かいのに内臓が冷たい

・夏なのにふくらはぎが冷たい

・足先が冷たくて眠れない

・他の人は寒いと感じていない温度でも寒い

などの症状があります。

下半身に痛みが出たり だるさや疲れが出たりもします。

主な原因は

・貧血やストレス

・筋肉量が少ない

・自律神経の乱れ

・ダイエット

などですが、出産をきっかけに冷え性になる人もいます。甲状腺疾患や婦人科系の病気、腰の病気が原因の場合もあります。症状がひどい場合は病院を受診してみてください。

基本的に体を温めることで楽になりますので、お部屋を暖めたり、暖かいものを食べたりしてください。

特に、冬はキムチ鍋などカラダを温める料理をメニューに入れてくださいね。

脂肪や糖質は摂りすぎないようにしてください。

また 血行が悪くなると症状が悪化します。カラダを締め付ける服装はしないでください。

下半身の冷え対策にカイロを使う

下半身の冷えの解消法は、なんといっても温めることです。

体温が下がると、カラダはまず、内臓を温めようとします。そのため血液を内臓に集めようとしますので、どうしても手足に行く血液が少なくなり、手足が冷たくなってしまいます。

下半身、特に足先が冷たいときは、つい 足先を温めたくなりますが、まず、体の中心部の冷たくなっている場所を温めることが大事です。

温めるポイントは、

・おなか

・腰

・おしり

・太もも

おなか⇒腰⇒お尻⇒ももと中心部から順番に、カイロなどを使って温めてみてください。手足も自然と温まってくると思います。

デスクワークなら電気ひざ掛けひざ掛け用のゆたぽんなどの利用がおすすめです。

電気ひざ掛けは、肩からすっぽりと覆うタイプもあります。ほかの暖房器具を使わなくても暖かく過ごせます。またゆたぽんは、レンジでチンするだけなので電気代は ほんのわずか。どちらも省エネになりますね。

足湯も温まります。足湯用のバケツは1000円ほどで販売されています。暖かいお湯を入れてじっくり温めてみてください。血行が良くなって体中がポカポカしますよ。

案外、手軽なのが、暖かいお湯で食器を洗うという方法。手先が温まると体も温まります。もちろん足元は、暖かい靴下やスリッパで冷えないようにして。洗い物が終わるころには軽い下半身の冷えなら解消していると思います。体が温まったら、少し運動もしてみるといいですね。

下半身の冷え予防は靴下の重ね履き?

靴下の重ね履きは効果的?

せっかく温めた体をまた冷やさないようにするための工夫も大事です。

たとえば、お風呂上りには、できるだけ早く体を拭いて、靴下をはいてください。

靴下は絹の5本指のものや、ゴムがきつくないものがおすすめ。絞めつけると血行が悪くなるので締め付けないようにしてくださいね。フリースの靴下も暖かいです。

たくさんの靴下をはいて血行がわるくなるのは逆効果です。何枚も靴下を重ね履きするとか きつい靴下を履くのは避けてくださいね。

足首の保温

太い血管がある場所を保護すると体温が逃げていくのを防ぐことができます。

下半身の冷えがある場合は「足首」の保温に気を付けてくださいね。

おすすめのグッズは

・レッグウォーマー

・ルームシューズ

レッグウォーマーは、足首を温めてくれますので、下半身の冷えが気になる人は、ぜひ使ってみてください。

台所仕事をしているときは足元が冷たいですね。中がふわふわもこもこのルームシューズは、家事の間も足元が暖かいので、一度はいたら手放せなくなりますよ。

おなかの保温

おなかが冷えていると、どうしても手足に血液がいきません。当然下半身も冷えてしまいます。

おなかが冷えていると感じたら腹巻をしてみてください。

腹巻は、おなかを締め付けないような素材のものを買ってくださいね。カイロを入れるポケットがついているものもあります。おなかがひどく冷えているときや生理の時に便利です。

おなかをが冷えているタイプの冷え症の人は、腹巻をすると冷えがかなり軽くなります。腹巻は下着売り場で売っています。

◆夜、足先が冷えて眠れない場合の記事はこちらです。

まとめ

体温が低いと抵抗力も落ちてきて、ほかの病気になりやすくなります。

この冬、体を温めて元気に毎日を送ってくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA