窓のサッシの掃除のための便利グッズ。溝掃除の本命はスポンジ?それともハケ?

窓のサッシの掃除は意外と時間もかかるし、掃除する窓の数が多いとさらに大変ですよね。

少しでも効率よく作業できるように便利なグッズを紹介したいと思います。


広告

窓のサッシの掃除のための便利グッズ

サッシに汚れが付いたままの状態で雑巾がけをすると、雑巾がすぐに真っ黒になってしまいますね。雑巾がけの前に汚れを取り除きましょう。

掃除の達人みぞすっきりサッシブラシ

ちょっと便利なサッシブラシです。ブラシで砂埃を集めて後ろについているスクレーパーで細かい部分の埃も掻き出せるようになっています。またこのスクレーパーは、溝にちょうどフィットするようになっていて「ちりとり」のように砂埃を取り除くことができます。

すきまノズル

掃除機のノズルに取り付けるだけで、隙間の掃除がぐんと楽になります。サッシの溝だけではなくパソコンのキーボードの溝や冷蔵庫の下の隙間など、なかなか掃除のできない場所に便利です。

・すき間ノズル
・楕円ブラシ
・ブラシ付きパイプ

がセットになっているので掃除をする場所によって使い分けられます。ハンディクリーナーにも使えるので、鴨居の上の掃除や階段の隅っこの掃除にも便利そう。大掃除の時にも活躍してくれそうですね。

パイプホースの内径は2.9~4.2センチに対応しています。

NHKのまちかど情報室で紹介されて話題になっていました。

サッシの溝の掃除はスポンジが楽ちん?

泥汚れが多いと、かき出すだけでも大変ですね。もしも泥汚れが多い場合は、水を使いながら掃除をすると、「砂埃を取る」と「雑巾がけをする」が一緒に片付くので、手間がかかりません。

もし自宅に大き目のスポンジがあったら、縦・横1センチくらいにさいの目にカッターで切れ目を入れるだけで、サッシ掃除用のスポンジになります。

スポンジなら、隅っこの細かい汚れもかき出すことができます。それに雑巾よりも簡単に汚れが落ちますので かなり仕事がはかどります。

このスポンジはシャッター式の風呂ふたを掃除するときにも便利なので おすすめです。

裏ワザスポンジです。主婦の人アイデアから生まれたということです。

レック 床&溝クリーナー 激落ちくん ハンディスプレー 親子ブラシ

ブラシで埃を掻き出しながら、ペットボトルの水で流していくタイプのグッズです。
レバーを引くとシュッと水が出ます。
噴射口は用途に合わせて水の出方を調節できます。

ワイド&スリム、2種類の親子ブラシ。
スライドさせるとワイドブラシが外せ、細いミゾなどに最適なスリムブラシのみで使えます。床の広い面と細かい場所との使い分けができますのでタイルの掃除などにも使えます。

使用済みのペットボトルにつけて使います。

サッシの掃除はハケと掃除機のコンボが最速?

「とにかく手間をかけずサッサと終わらせたい!」という方におすすめです。

スーパーはぼき

用途も広くファンの多い大ヒットアイデア商品です。

ブラシの部分が固いので、埃を掻き出しながら掃除機で吸い取ることができます。雑巾や水は使わず、力技でお掃除したい人には勧めです。

籐製品・扇風機・パソコンのモーター・ストーブなど細かい隙間のある家具や家電に便利です。また、小さな道具がたくさん入った引き出しの掃除も簡単にできます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はぼき
価格:1980円(税込、送料別) (2017/7/28時点)

普段は見落としがちなサッシの汚れですが、キレイに掃除すると気持ちもさっぱりとしますね。

まとめ

窓とサッシのお掃除は、お天気のいい日に効率よく一気にしてしまいたいですよね。

グッズは一度買っておくと、そのあとずっと効率アップができますので、使いやすそうな商品は前もってチェックしておくといいかもしれませんね。

広告