猫のおもちゃ 手作り簡単な新聞紙のはたき。家にあるものを再利用。

我が家の猫さんのお気に入りのおもちゃを紹介したいと思います。

新聞紙で作る「はたき」のようなおもちゃです。

スポンサーリンク

ねこのおもちゃ 手作りで簡単な新聞紙の「はたき」

猫って遊び好きな癖に飽きっぽいですよね。前日まで遊んでいたものでも、急に遊ばなくなったりします。「ひも系」で遊びたいときに、「ボール系」のおもちゃを出しても遊んでくれませんし。でも家にある廃物でも結構ご機嫌で遊んでくれたりもします。(というか、むしろ廃物好きですよね)

そこで 我が家の猫が大好きな新聞紙で作る「はたき」みたいなおもちゃを紹介したいと思います。

娘たちが小さいころ「シャカシャカ」って呼んでました(すいません。正式名は知りません…)。よくこれを両手に持って踊ってました。

さっそく作りかたに行きますね。

①子ども用に作るときは、広告紙くらいの大きさでいいかと思いますが、猫さんを遊ばすには、長いほうが遊ばせやすいので(我が家の猫さんは高い場所が好き)新聞紙を1枚このように巻いていきます。鉛筆を芯にして巻くと巻きやすいです。
nekozyarasi1
②セロテープで留めます。先のほうは猫さんがかみつきます。飲み込んだら危ないので、先のほうにはセロテープは使わないでくださいね。

③ハサミでチョキチョキと15㎝ほど切れ目を入れていきます。

nekozyarasi2
④適当に開いて シャカシャカさせると、音に反応して駆け寄ってきます。さんざん遊んだあとは、シャカシャカの部分をむしりますので、一回使い切りのおもちゃです。

猫のおもちゃを家にあるもので

他にも我が家の猫さんが好きなおもちゃがあります。

例えば、

軍手の指先と手芸用レザーで作ったねずみ(ネズミの形でなくてもいいんですけど、何となくやってみたかった…)
紐の先に壊れた猫のおもちゃを結んだもの(遊びすぎてボロボロです)
子猫の頃は、旦那の古い靴下に綿を詰めてゴムひも(パンツのゴムくらいの太さ)を結んで高い場所からぶら下げておくと、飛びついて遊んでいました。

nekozyarasi3

作った物ではありませんが よく遊ぶのが…

・ペットボトルのキャップ

・スーパーの袋を丸めたもの(中に入るのも好き)

・丸めたアルミホイル

・丸めた紙(レシートとか)

・スーパーボール(夢中で遊ぶけれどすぐになくしてしまう)

・カーテンレールのランナー(写真左下。フローリングの上をよく滑ります)

・耳栓(くわえて歩くのが好きみたい)

・旦那のベルトの切れ端(一応本革)

・食パンの留め金

・紐のついた棒

・ホワイトボードマーカーのフェルトみたいな消しゴムの部分

・毛糸玉(毛糸は細ければ細いほど好き)

・段ボール(入るのも破壊するのも好き。大きさは関係ないらしい)

・新聞紙(座布団にしたり破いたり)

・消しゴム(なぜかMONOにこだわる)

うーん。やっぱり ほとんどゴミ?みたいな感じですね。

すごく困るのが、USBのキャップ。PCの横に待機していて、必ず落としては遊んでなくしてしまうのパターン。最近はスライド式のものしか買わないようにしています。

HEX BUG nanoという電池で走り回るおもちゃは、遊びたい盛りの子猫の頃に、とても重宝しました。ただ 電池の使用量がすごかったような記憶があります。上の写真の左側にある黒いおもちゃです。

今は猫さんも 私が忙しいときはきちんとわかっていますので、タイミングを見計らって遊んでサインを出しますので使わなくなりました。

でも 究極は、遊んでも楽しい、食べても美味しい 猫じゃらし(エノコログサ)。

床に種が散らばり放題…
nekozyarasi

【関連記事】
◆我が家で毎年作っている冬の猫ベッドの作り方です
猫の冬用ベッドを手作りで寒さ対策。お留守番にもおすすめ

◆マンションや賃貸アパートでもできる簡単置くだけのキャットタワー
キャットタワーを自作 本棚や廃物を置くだけで超簡単にできる賃貸でも大丈夫な作り方

◆猫の夏の暑さ対策
猫の暑さ対策に大理石がいいらしい。保冷剤や100均の商品も効果的

まとめ

お腹がすいた⇒遊んで・かまって・なでて・ほめて⇒窓を開けて・寒いからさっさとしめて⇒エアコン入れて・ストーブつけて・毛布を掛けて(昼寝中)⇒おなかがすいた⇒窓を開けて・寒いからさっさとしめて⇒遊んで・かまって

エンドレスループ

10時就寝 4時起床

我が家で一番の早寝早起き

最近 鳴き声に磨きがかかって、さらに甘ったるい声で鳴くようになってきました。逆らえないのは猫好きのサガ・・・ですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA