紫外線で目が日焼け?しょぼしょぼするときの対処は?

強い日差しの中に長時間いると、目が疲れてしょぼしょぼしてきませんか?

もしそんな症状があったらできるだけ早くケアしてくださいね。

スポンサードリンク

紫外線で目が日焼け?

「日焼け」と言えば皮膚のことだと思いがちですが、実は目も「日焼け」します。

目の一番表面の透明な部分を「角膜」と言いますが、長い時間 太陽のまぶしい光を浴びていると「角膜」が炎症を起こして
・しょぼしょぼする
・痛い
・かゆい
・目が充血する
・目が開けにくい
・涙が出る

などの「日焼け」の症状が現れます。

紫外線のせいで目がしょぼしょぼするときの対処方法は?

目が日焼けしている場合は、まずアイスノンなどで冷やしてください。

炎症や、かゆみ、痛みが和らぐと思います。

異物感があっても、こすったり、強く押さえたりは絶対にしないでくださいね。

その後は できるだけ目を使わずに安静にしておくようにしてください。

スポンサードリンク

目の日焼けでそのほかの場合の対処は?

もしも、いつまでも目の充血がある、傷みや涙が止まらないなどの症状があるようでしたら必ず眼科を受診してください。

また 紫外線が起こす目のトラブルの主なものとして
翼状片
皮質白内障
黄斑変性症
があげられます。

翼状片の症状は、目が充血したり、コロコロした感じになること
皮質白内障は、目の水晶体が破壊されて濁り、見えづらい感じがしてきます。
黄斑変性症は、視界の中心部が、ぼんやりと霞んできます。

いずれにしても「いつもと違う感じ」がしたら眼科を受診することをおすすめします。

【日焼けに関連する記事】
日焼けをしたあとのヒリヒリはどうしたらよくなるのかを書いています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
日焼けのヒリヒリの治し方。お風呂は?赤いのや痛いのを抑える方法は?

日焼けの翌日のかゆみの対処方法です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
日焼けのかゆみの対処法。子どもの肌がカサカサ。市販薬で大丈夫?

子どもに目薬を差す時の簡単な方法です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
子どもの目薬の簡単なやり方。嫌がる子どもの差し方は?

◆頭痛やストレスからくる胃痛、足の冷えなどそのほかの体調管理に関するまとめです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
夏の体のトラブルの記事まとめ

まとめ

紫外線対策として、帽子、傘、などが使われますが、やはり一番効果的なのはサングラスです。

目はとてもデリケート。できるだけ日差しを遮って、大事な目を守ってくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA