フラワーアレンジメントのオアシスの使い方と水やりの仕方。ゴミ処理の方法

フラワーアレンジメントに使うオアシスの扱い方と水のやり方、処分の仕方についてまとめてみました。

オアシスとお花があれば誰でも簡単にフラワーアレンジメントを作ることができます。気軽にお花を飾ってみませんか。

フラワーアレンジメントのオアシスの使い方

「オアシス」とはフラワーアレンジメントに使っている緑色のスポンジのことです。見た目は固そうに見えますが、乾いているときも、水を含ませているときもスッとお花を挿すことができます。まず オアシスの使い方を説明しますね。

今回 使っているのは100均(ダイソー)のオアシスです。

器の大きさに切ります。かなり細かい粉が出ますので新聞紙の上でするといいと思います。

oasisunokirikata

上の写真ではステーキナイフを使ってますが、ちょっと切りにくかったので、普通のカッターナイフの方がいいと思います。

いつも私が使ってるのは実はコッチ↓

zyougi

娘の名前が入っていたので、油性マジックで消しました。安いペラペラの定規です。

オアシスが十分つかるくらいの容器に水を入れてオアシスを浮かべます。

oasisunotukaikata1

触らないでそのままにしておくと、ブクブクと沈んでいきます。

oasisunotukaikata2

注意事項として、

オアシスは、表面が濡れてしまうと、それ以上水を吸わなくなる性質があります。

なので、

最初に水を吸わせる時に、上から水をかけたり、無理やり押して沈めたりはしないでくださいね

とは言っても、ほんとにすぐに(10秒~20秒ほど)沈みますので水をかける人もいないとは思います。とにかくそのままそのまま触れずに待っていてください。

これを器に入れます。器は、なんでもいいです。

arenzimentonoyouki

陶器やガラスならこのままでOK!

DSCN1081

カゴや箱なら、ビニール袋に入れたり、セロファンを敷いたりすれば大丈夫!

DSCN1086

お花屋さんでは、不織布+セロファンがよく使われていますが

台所の紙ナプキン+セロファン とか

かわいい布+セロファン とか

こちらもなんでもいいです。色々 アレンジしてみてください。

このままでは、お花が挿しにくいので高さを調整して角をカット。

ちょうどかぼちゃの面取りをするような感じです。高さは、器よりもほんの少し高くなるようにしてくださいね。

oasisunokirikata5

もし高さが足りないようなら、さっき切り落としたオアシスを下に敷いてもいいし、もう少し横幅が足りないと思ったら、適当に切ったオアシスを横にギューってつめてください。

あとは、葉物でベースを作って

oasisunotukaikata5

お花を挿したら出来上がりです。

hurawa-arenzimento-oasisu

さっきスーパーで買ってきた150円の花を大急ぎで飾ってみました。

ちょっと傷みかけてるから安くなってました♪

近所のスーパーは、月曜日と金曜日の夕方5時に花屋さんが来て新しい花を置いて行って古い花を安くしてくれます。

私は残ったオアシスは発砲スチロールの箱に入れてふたをして保管しています。

oasisunohako1

そのままにしているとポロポロとしてきますし、猫がいたずらしますので・・・

で。もともとオアシスが入っていたこんなかケースですが、これはこれで使えるのでとっておくといいと思います。いずれ使い方を紹介できたらいいなあと思います。

oasisunohako2

オアシスはどこで買える?

オアシスは、ホームセンターや園芸店などで販売されています。100均にもあります。

また、ネットでも注文できます。

実は「オアシス」と言うのは商品名で正式名称は「吸水スポンジ」または「フローラルフォーム」と言います。

ネットで注文するときは「吸水スポンジ」で検索すると結露をふき取るスポンジがヒットする場合もありますので、 「フローラルフォーム」で検索してみてください。

【関連記事】
お正月に飾れる小さなアレンジメントが簡単にできます

お正月花のフラワーアレンジメント。簡単でシンプルなやり方

フラワーアレンジメントのオアシスの水やり

一度水を吸ったオアシスは乾燥すると今度は水分を吸収しなくなってしまいます。

なので、フラワーアレンジメントのオアシスの水やりの仕方は、下のことに気を付けてください。

常にオアシスの周囲に水があるように、器を水で満たす

オアシスは、水やりの道具というよりも花を固定するための道具です。生け花の剣山のような感じだと思ってください。

お水は容器にたっぷりとオアシスが浸るくらいの量をあげるようにしてください。

水やりするときは、オアシスと器の隙間からそっと注ぐ

オアシスは、とてもくずれやすいので、そっと水をあげてください。

セロファンを使っているときは、セロファンの外に水がこぼれると容器から水が漏れてしまいますので、セロファンの外側に水が漏れないようにしてくださいね。

フラワーアレンジメントのオアシスのごみ処理の方法

基本的にオアシスは使い捨ての消耗品です。

私はこれを知らなかった頃、いただいたオアシスをたくさん集めて洗面台の下にため込んでいました。

だって、もったいないって思いませんか?

オアシスの再利用

もしも、オアシスを再利用したいと思うなら次のことに注意してくださいね。

オアシスは一度吸水した後 再度乾燥すると水分を吸収しなくなります。もし、お花が終わった後も使いたいなら、きれいなお水につけたまま保存するようにしてください。

一度使った(花を挿した)穴は元に戻りません。同じ面を使うと安定感が悪くなります(というか花を挿す場所がないと思います)。なので再利用する場合は、切り取って小さくするか裏返して使うようにしてください。

オアシスの処理

オアシスを捨てるときは水分を除いてから捨ててください。基本的にスポンジですから、ぎゅーっと絞れば水が絞れます。

そして、どのゴミに分類するかですが・・・

100均(ダイソー)のオアシスを見ましたら材質がフェノール樹脂だけだったので・・・プラスティックゴミになります。

oasisunosyori

ちょっとお高いものになると、フェノール樹脂にポリウレタンが含まれています。合成ゴムが含まれているプラスティックということですね。

台所のスポンジの材質がポリウレタンやウレタンフォームですので、台所のスポンジと同じ素材でできているということになりますね。台所のスポンジと同じように分別するといいと思います。

ゴミの分別方法は自治体ごとに違いますので、わからない場合はお住まいの自治体に問い合わせてみてくださいね。

【関連記事】花束やアレンジに使うグリーンにはどんなものがあるの?金額は?お花やさんでどんなものを買えばいいのかについて

→→フラワーアレンジメントに使う葉っぱについて

【関連記事】ガーベラとクジャクソウでラウンドアレンジを作ってみました。簡単にできるラウンドアレンジメントの作り方を紹介します。
フラワーアレンジメント初心者でも簡単なラウンドの作り方のコツ

まとめ

今回は オアシスの使い方、水のやり方、処分の仕方についてでした。

お花は 一年を通して私たちの目を楽しませてくれる素敵なアイテムですね。ぜひ季節のお花のアレンジメントをリビングに飾ったりプレゼントに使ったりしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA