母の日の青いカーネーションの花言葉は?ムーンダストの苗や鉢植えは?

青いカーネーション「ムーンダスト」は母の日に贈るカーネーションとして話題になることが多いですね。

ちょっぴり気になりませんか?

青いカーネーションの花言葉や「ムーンダスト」を買えるお店を紹介しますね。

広告

青いカーネーションの花言葉は?

実は、もともとカーネーションは「青い色素」を持たないお花なんです。

なので、青いカーネーションというのは存在しなかったんですね。

「それ なにか聞いた気がする・・・」と思いませんか?

そう

「青バラ」も同じなんです。

バラにも「青い色素」を合成するための遺伝子がありません。

最初からないのだから、どんなに頑張って色々な品種を交配しても青い花は咲きません。

でも、2009年に販売開始された「アプローズ」は世界で初めての青バラとして認められました。

日本の企業(サントリーフラワーズ)とオーストラリアの企業(Florigene)の共同開発によるものです。

この開発の途中で生まれたのが、青いカーネーション「ムーンダスト」なんです。

見た感じ「紫っぽい青」ですが「青い染色体をもつカーネーション」として世界で唯一認められているカーネーションなんです。

さて、では 青いカーネーションの花言葉ですが。

サントリーフラワーズさんのホームページを見ますと 


世界で唯一の青いカーネーション 花言葉は「永遠の幸福」と書いています。

本来 花言葉は、国や出典元によって いくつも種類があるものですが

でも もともと 青いカーネーションは存在しなかったので・・・

「世界で唯一 青いカーネーションを作っている企業」が使っている花言葉しかありませんよね(*^_^*)

とうことで

青いカーネーションの花言葉は「永遠の幸福」です。

母の日のカーネーションとしてムーンダストを贈りたいときはどうすればいい?

ムーンダストの栽培は、サントリーフラワーズの契約農園だけで行われていますので、市場に大量に出回ることはありません。

取扱いをしているお店も限られています。

母の日や、誕生日、敬老の日などの贈り物としてムーンダストを贈りたい場合は予約しておいた方が安心です。

もちろん大手のネットサイトなどでも注文できます。早期予約の方が、特典がついたり早割もありますのでオトクです。

「ムーンダスト カーネーション 通販」などで検索してみてください。

ただし、生花は、お花が傷みやすいので、遠方の場合は発送ができないこともあります。注意してくださいね。

直接注文する場合は、全国のムーンダストの取扱店が こちらから検索できます

 ↓  ↓  ↓  ↓

Moondust 取扱店紹介/サントリーホールディングス株式会社

とても人気のお花ですので品切れの場合もあるかと思います。

必ず確認するようにしてくださいね。


広告

カーネーション ムーンダストの苗や鉢植えは?

カーネーション自体、比較的「もち」のいいお花ですが、ムーンダストは、さらにお花の「もち」がよくて、条件さえよければ、3~4週間楽しめます。

また、ムーンダストは、6品種あり、その色は淡い色から濃い色へと微妙に色づくように変化しています。

なので、何種類かを寄せた花束は、独特の表情があって、すごくきれいですね。

「ムーンダストの色が大好きなので、苗がほしい」

「どうせ贈るなら鉢植えの方が喜ばれると思う」

と思うかもしれません。

でも残念ながら、ムーンダストは、販売元であるサントリーフラワーズ管理している契約農場で栽培して、切り花でしか販売されていません。

ムーンダストは、バイオテクノロジーによって生まれた奇跡のお花ですが、遺伝子組み換えで生まれた命に関しては、まだまだ世界的にもたくさんの話し合いが必要とされています。

なので、遺伝子組み換え作物などは、拡散を防止する措置が取られていて拡散を防止する法律があります。これを「カルタヘナ法」と言います。この法律によって、ムーンダストは鉢植えや苗では買えないということになっています。


ちなみに先ほどお話しした世界で唯一の青いバラ「アプローズ」も同じように、カルタヘナ法によって、苗や鉢物では流通せず、切り花だけが販売されています。

まとめ

青いカーネーション ムーンダストの紹介でした。

豪華なムーンダストの花束って、一度はもらってみたいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA