高齢者が喜ぶ食べやすいお菓子を贈り物に選ぶには

wasanbon
お盆や敬老の日。帰省してお年寄りにお会いする機会も多いと思います。そんな時どんな手土産なら喜んでもらえるでしょうか。食べやすくて贈り物に使えるお菓子について考えてみました。

まだまだ暑い季節。水分補給のためにも おいしいお菓子とお茶と一緒にちょっと一息できるといいですね。

広告

高齢者が食べやすいお菓子

私の義母も80代です。とても元気な方ですが、さすがに最近は体調の変化もあって、食が細くなってきているようです。

義母の家にお邪魔するときは手土産を持参するのが常でしたが 最近
「饅頭(まんじゅう)は もたれるからいらん」

「せんべいがいい」
と言い始めました。

ちなみに義母の言うところの「饅頭」とは小さ目の一口サイズの和菓子のことです。

せんべいは固いので水菓子か和菓子がいいのではないかと思って念のために聞いてみました。

「…せんべいですか、お義母さん?」

「うん、こんなん!サクサクして食べやすい!」

「ああ、それなら食べやすいですね」
(お義母さん、それゴーフレットというんですよ)

なるほどなあ、と思いました。ちょっと口さみしいときにサクサクと食べれるので、食べた実感はあるけど あまり重くないから食事にも差支えないですよね。

ちなみに、薄くてペラペラのえびせんべいや小さ目のリーフパイも食べやすいみたいです。


広告

高齢者が喜ぶお菓子を選んでみました

というわけで、義母の意見も尊重しつつ夏から秋の初めにかけての手土産をを選んでみました。

まず餡子(あんこ)を使った和菓子から

水ようかん

なんといっても夏の定番です。冷たく冷やしていただくとおいしいですね。

月見団子

十五夜のお供えに使うお団子です。地方によって色々ありますが、簡単に作ることもできますので手作りしてもいいかもしれませんね
→月見団子の作り方と十五夜のお月見について

おはぎ

秋のお彼岸に近い時期でしたら、おはぎもいいですね。
牡丹餅とおはぎの違いとお彼岸の料理について

疲れているときは甘いものが一番ですし、小さいころから食べて慣れているので安定の人気の餡子系の和菓子。

私のご近所でも
・スナック菓子は体に悪そう
・塩分を控えないといけないけど和菓子なら塩分がないから安心
ということで おやつの時間は和菓子の方が多いです。

餡子(あんこ)に使われている小豆は食物繊維が豊富です。年配の方は どうしてもお通じが悪くなりがちなので、食物繊維が豊富な小豆の餡子はいいかもしれません。また小豆はタンパク質やビタミンb1、そのほかカリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも豊富です。おにぎりやパンなどよりも栄養が摂れるということになりますね

ただ食物繊維が豊富だということは消化に時間がかかるということですので、私の義母のように「最近 食欲がない」「胃がもたれる」「胃が弱い」などという方には他のお菓子の方がいいと思います

餡子系以外の和菓子

葛きり(くずきり)

くず粉で作ったおうどんみたいなお菓子です。冷たく冷やして黒蜜をかけていただきます。アイスクリームなどよりもおだやかな冷たさなのでお腹にやさしいと思います。

淡雪羹(あわゆきかん)

寒天と砂糖と卵白で作ります。ふんわりとやさしい味で昔のおやつによく使われていました。

煎餅(せんべい)

ソフトせんべいやえびせんべいなど固くないもの、サクサクとしたものが食べやすいようです。

落雁(らくがん)

材料や固さなど色々あります。和三盆を使ったもので、口に入れるとホロリとなるタイプのものがおすすめです。

洋菓子

クッキー

ソフトタイプのもの、薄くてサクサク食べれるものを。ヨックモックのシガールみたいな感じが食べやすいと思います。

ゴーフレット

義母の一押し。洋菓子はカロリーが高い、というのが一般的ですが、ゴーフレット、サブレ、ビスケットなどは、カロリーが控えめです。カロリーを抑えるように言われている方でも少しつまむくらいなら大丈夫です。また義母のように食欲がない場合もあまり負担になりません。

カステラ、バームクーヘン

若い人から年配の人まで、世代を超えて食べられているのではないでしょうか。小分けしているもの、切り分けて食べるものなどありますのでご家庭に合わせてくださいね。

高齢者の贈り物にお菓子を選ぶポイント

世代に関係なく男性よりも女性の方が、お菓子を良く食べる傾向にあると言われています。

そして、どんなお菓子が好きかと言うと、和菓子が好きだという方も多いようですが、意外とチョコレートやスナック菓子が好きな方もいらっしゃいます。ソフトせんべいや菓子パンが好きな方もいらっしゃいますし、のど飴を常に持参している方もいらっしゃいますね。

もちろんお菓子を食べる時は「おしゃべりするとき」や「ゆっくりくつろぎたいとき」ですよね。お友達とのおしゃべりや家族の団らんにお菓子は欠かせないのではないでしょうか。

お菓子を選ぶときのポイントは

一人でゆっくり食べるような方なら小分けタイプの日持ちのするものを

大勢でおしゃべりしながらお菓子を食べる方ならみんなで食べられるものを

若い家族と一緒に住んでいるなら、若い方とも一緒に食べれるようなものを

選んでみるといいと思います。きっと素敵な時間になるのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【本州送料無料】Health x Sweets 健康焼き菓子アソート12個入
価格:2980円(税込、送料無料) (2017/8/18時点)

【関連記事】
→→病院や施設に入院されている場合のプレゼント

→→80代のおばあちゃんに敬老の日のプレゼントをするなら

→→70代のおじいちゃんとおばあちゃんに敬老の日のプレゼント

→→敬老の日のプレゼントに花を贈るときの注文方法

→→昔懐かしい「9月の花」


【ペアギフト】
→→上質素材のペアパジャマや入院に便利な前開きのパジャマ

→→ちょっとおしゃれなペアの茶碗

→→ペアのコーヒーカップとマグカップ

年齢別・シチュエーション別のプレゼントなどはこちらから
→→敬老の日のに関する記事まとめ

まとめ

敬老の日におすすめの高齢のかたが食べやすいお菓子をご紹介しました。

嗜好品は好みが分かれるところですが、美味しい物ならきっと喜んでいただけると思います。

広告

コメント

  1. 智太郎 より:

    高齢者の方々は今の日本の発展の為に、働いてきてくださって来た方々。美味しいお菓子や食材をたべさせてあげるべきでしょう。でも健康を阻害する食材の食べすぎには若い健常者の方々が配慮し、健康長寿をしてもらいたいと痛感しております。

    • yayoi より:

      智太郎様 初めまして。コメントありがとうございます。
      高齢者の方々に対する智太郎様のやさしい思いが伝わってきます。

      義母のためにも食材に注意するように心がけたいと思います。