台風前の頭痛の対処法と肩こり予防法。気圧の変化と体調管理

台風が近づくと頭痛や肩こりの症状が出ませんか?また眠気やめまい、吐き気などを感じませんか?

秋は特に台風シーズン。たびたび気圧の影響を受けるので、気持ちも憂鬱になってしまいますね。

なんとか改善できないかな、と思って私がやってみたことをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

台風が来る前の頭痛の対処法

コチラの記事でも書いていますが、私はカレコレ30年間ほどずーっと頭痛もちです。

女性の頭痛は30代がピークと言われていますが、残念なことに30代をはるかに過ぎても全然収まる気配がありません。いつまでたっても薬の量は減らないので気になっているんですが頭痛もちの自分がいきなり頭痛薬なしで過ごすのはかなり難しい・・・

少しでも頭痛の症状を減らそうとして効果があったことを紹介したいと思います。

まず私の頭痛の種類からお話ししますね

私の頭痛は片頭痛と緊張性頭痛が同時に起こる混合型頭痛です→→頭痛の種類の見分け方はこちらから

片頭痛の症状が出るのは台風の前だけで台風上陸しているときや台風の後は全然何ともありません。むしろとても頭がすっきりと気分よく過ごせます。

また
・台風がはるか南の海上にいるとき
・自分が住んでいる場所とは違う場所に上陸する前

など台風の場所が遠くても頭痛がします。

やってみたこと① 台風情報のチェック

台風のオンシーズンはこまめに天気予報で台風の情報をチェックしています。

同じように、冬も寒気団の情報をチェックしていますし、梅雨の梅雨前線、秋の長雨情報も・・・

とにかく天気予報はできるだけ見るようにして、心の準備をしておきます

やってみたこと②前兆があったら冷やす

片頭痛の症状を緩和する方法は、血管を冷やしたり、こめかみの少し上を押さえたり、動かないようにすることです。→→詳しくはこちらの記事から

でも、最近 私は片頭痛の前にも冷やすようにしています。

台風が近づいているということがわかると片頭痛が来るタイミングもなんとなくわかります。そして頭がぼんやりする・頭が重い・だるい・フワフワとするなどの感じがしてきたら、アイスノンなどでひたすら頭を冷やします。冷えピタシートを張っておくといつの間にか楽になっていたりします。
hiemasupanda
もしできるなら、そのまま動かない、とか寝るとかします。それでも片頭痛は起こりますが、通常よりも症状が軽く、治るのも早いです。

→→片頭痛の前兆についてはこちらから

やってみたこと③片頭痛の時は頭を縛る

片頭痛の時には、ズキズキとこめかみが脈打ちます。この部分を抑えると頭痛が幾分やわらぎます。

昔の人は、頭痛の時にハチマキを巻いていました。

で…

頭痛が始まってしまって、でもゆっくり寝てらんな~い、って時は…

zutuuhimo

MY「頭痛ひも」です。

常に結んだ状態で いつでも使えるようにスタンバイしています。

もちろんジャストサイズで私の頭をギューって締めるサイズになっています。

※「ギューって」と言っても血行不良にならない程度な感じです

これを頭にスポッてして

モクモクと家事をします。

薬が効きはじめるまでの間、これで何とかしのげますし

何となく頭痛の治りも早いような感じがします。 

台風で頭痛と肩こりがする

私はズキズキとした頭痛(片頭痛)と一緒に強い肩こりや首のこわばりもある頭痛(緊張型頭痛)が一緒に現れる混合型頭痛です。

片頭痛の予防は難しいですが、緊張型頭痛の方は、気を付けていれば少しは予防ができると思います。

肩こりや頭痛がする人は、寝る前に柔軟体操ストレッチをするとずいぶんと楽に過ごせます。腰・肩・頭などをほぐしてみてください。


こちらは、肩こりや腰痛が楽になるおすすめの動画です。私も腰や肩が痛い時にしていますが短時間で本当に楽になります。

30秒で効く肩こり体操。 
↓ ↓ ↓ ↓

慣れるまで、ちょっと頭が混乱しますが、一度コツをつかむと簡単です。仕事で体がこわばっているときも、ちょこちょこっとやってみると楽になります。


スポンサーリンク

台風や気圧の変化と体調管理

秋は気圧の変化も激しいですが、気温の変化もとても激しい季節です。9月から11月の一日平均温度の差は一年の間でも一番大きくなっています。朝晩の気温の差、暑い日、肌寒い日。秋の気温はめまぐるしく変わります。

気温の差が大きいと自律神経が乱れて、胃や腸の調子が悪くなったりもします。

なのでその時の体の感じで

体を温める飲み物や疲れを癒す飲み物を飲んで、少しでもリセットするようにしています。

→→疲れや肩こりにおすすめの飲み物

特に私が住んでいる地域では「カボス」をいただくことが多くなってきますので、焼き魚や湯豆腐、鍋物、ドリンクなど、生姜やネギなどの薬味と一緒に できるだけこまめに食べるようにしています

→→カボスの栄養やレシピはこちら

まとめ

これだけやっても、やってくるときはドーンとやってくる頭痛。

さらに睡眠時間をきっちりとる、とかウォーキングするとかすればいいのはわかっているんですが、そこができれば、ここまでの頭痛もちにはなっていないような気がします。

しばらくお休みしていた踏み台昇降と水中ウォーキングを再開すべきか、朝の散歩を日課にした方がいいのか、それより中途半端な庭の花壇を冬までに仕上げるべきか。。。

体調を整えて、色々挑戦してみたいのが秋ですね。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA