金柑の保存方法は?簡単な甘露煮の仕方は?食べ方はそのままでも大丈夫?

金柑の保存方法はどうすればいい?食べ方ってそのままでいいの?甘露煮にするのは難しそうなんだけど…。

金柑をそのまま食べる方法、簡単なレシピ、保存の仕方を紹介。

プチトマトくらいの大きさでオレンジ色。スーパーの果物売り場で見かける金柑。簡単に美味しく食べることができます

スポンサードリンク

金柑の保存方法は?

金柑を保存するときは
スーパーで買ってきた金柑を保存するときは、金柑を入れていた袋のまま冷蔵庫の野菜室で保存してください

金柑を冷凍保存
もし食べきれないときにおすすめなのが冷凍保存です。

 ①金柑をキレイに洗って水けを拭き取ります
 ②ジップロックに入れて冷凍します
 ③食べるときは自然解凍で。冷凍ミカンと一緒で、冷凍した金柑は甘みが増します。


解凍は室温で30分くらいが食べごろな感じです。半解凍くらいが甘みが強くて苦みも感じない一番おいしい感じがします。温度や好みで調節してくださいね。

一口サイズで甘いので 口さみしい時に食べるのにちょうどいいです。

金柑の甘露煮の簡単な方法

冷凍した金柑で作る甘露煮のレシピを紹介しますね。

レンジで作る冷凍金柑の甘露煮
①冷凍したままの金柑を湯飲みに入れます。

②小さじ一杯の砂糖を上からかけます。

③ラップをふんわりと入れます

④レンジで普通に温めてください(途中でポンと金柑の皮が破れる音がしますがそのままで大丈夫です。音がするのが怖い人は下の方法でどうぞ※)

⑤出来上がりはこんな感じです。お湯のみの中でコロコロと回して砂糖を全体にまぶすようにしてください。

※金柑の皮が破れる音が怖い場合は
冷凍金柑を最初に水に浸けてください。水に浸けるとすぐに包丁が入るようになりますので、一か所でいいので皮に切れ目を入れてください。そのあと湯飲みに入れて砂糖を掛け、ラップをしてレンジで温めてください。
冷凍した野菜や果物は、味シミが良くなります。(カボチャや大根など冷凍したもののほうが生の物より料理が簡単ですよね)。なので普通にコトコト煮込んで甘露煮を作るよりも簡単に甘い甘露煮が出来上がります。

お弁当の一品におすすめです。


【今日のお弁当】
豚肉とこんにゃくと椎茸の甘辛煮(昨日の残り)
ほうれん草とじゃこのソテー(朝食の残り)
大根と人参の酢の物(作り置き)
卵焼き→理由はないが卵焼きは必ず入れる。
金柑→レンジでチンしただけ

金柑の苦みがありますので、大人向きです。彩がさみしい時や果物がない時、微妙に隙間ができたときに重宝しています。

金柑の食べ方はそのまま?

最後に簡単に金柑(きんかん)の説明をしておきますね。

金柑の旬は1月~3月ですが、ハウス栽培されたものは年末から出回ります。お正月のおせちに入れるとカワイイのでよく甘露煮などで使われますね。

金柑の食べ方はそのまま?
金柑はミカン類と違って皮が軟らかく、中心部に苦みがあるので、皮の部分を食べるのが一般的です

昔は金柑を植えている家では、子供が枝から金柑の実を取って 口の中にポイポイ入れては、種を飛ばしていました。種以外は全部食べる感じですね。

でも 皮の部分だけを食べて 中の白い部分を丸ごと捨てる食べ方をする人も多かったです。

その辺は個人の好みですね。

今の金柑は 以前の金柑よりもかなり甘くなっています。中心部分の苦みも少ないので種以外を全部食べてもおいしいと私は思います

金柑と「たまたま」の違いは?
スーパーで「たまたま」と書かれた金柑を良く見かけます。

「たまたま」は宮崎で温室栽培した完熟金柑のブランド名です。

「たまたまエクセレント」というブランド名の金柑もあります。こちらも宮崎ブランドの金柑ですが
・ハウス栽培で開花日から210日以上経過
・樹上で完熟させている
・糖度18度以上
・2L以上(33mm以上)
という規格をクリアした金柑です

「たまたまエクセレント」「たまたま」よりさらに甘く食べやすい金柑でギフト用としても使われます。

金柑とミカンの関係は?
金柑はミカンと同じ「カンキツ類」です。

でも金柑は「カンキツ類キンカン属」で
ほかのミカン類は「カンキツ類ミカン属」になります。

金柑とミカンは「兄弟」「親戚」というよりも「仲間」みたいな感じになります。

まとめ

金柑は、たくさん実るから「子だくさん」とか、黄金だからお金を連想して「金運を呼ぶ」とかで縁起がいいともいわれていますね。

冬に散歩していると よそのお宅の玄関に鉢物の金柑がたわわに実っているのを見かけます。色味がキレイで思わず見とれて、金柑植えようかな~なんて思うのが毎年の決まりごとです。

欲しいもの全部植えれる玄関や庭が欲しいです(*^_^*)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA