一覧

フウセンカズラの種まきの方法。種の蒔き時 プランターや鉢の大きさ

小さなユラユラと風に揺れる白い花。ふんわりと丸っこい風船のような実。その中のお猿さんの顔のようなハートマークの種。細く切れ目が入った葉っぱ。 どこを見てもかわいいフウセンカズラ。 夏は緑のカーテンにもおすすめです。 フウセンカズラの種まきの方法をまとめました。

ヒマワリの種の蒔き方 種を蒔く深さ。育て方

夏の花は?と聞かれて「ひまわり」をあげる人も多いのではないでしょうか。 一般的な大きく育つ黄色のヒマワリの他にも、小さく仕立ててお部屋で楽しめるものもありベランダやお部屋でも楽しめるのも魅力です。 そんなヒマワリの品種別の特徴や育て方のポイントをまとめました。

フウセントウワタの育て方。種まきの時期。

フウセントウワタは 成長すると1メートルを超えるような高さになります。 夏にうつむきがちに咲く白い花をつけます。実はフウセンカズラのような形でトゲがついています。 寒くなるころには実がはじけて、中から白い「綿」が出てきます。 観賞用に使う時は葉っぱを落として「実」を生け花にしたり、ドライフラワーにしたりします。 フウセントウワタの種の蒔き方、育て方についてまとめました。

コキアの育て方。種まき。移植。

コロンと丸いフォルム。夏は涼しげにサワサワと揺れる葉っぱ。そして秋には鮮やかな紅葉。 コキアって すごくかわいいしお庭のアクセントにもいいですよね。今年はコキアをたくさん育てて秋に色々と楽しんでみようと思っています。 コキアの育て方をまとめました。

トレニアの育て方 種まきと植え替え

夏から秋にかけて可愛い花をたくさん咲かせるトレニア。 トレニアはとても育てやすい花ですが、実は種から育てるのも割と簡単です。 今年は トレニア サイクロンを種から育てました。 トレニアの種まきから植え替えまでの手順を紹介します。

切り花用ひまわり タキイ サンリッチの育て方

読者アンケートに応募したらタキイの「ひまわりF1サンリッチ」のタネが当選しました。 サンリッチは小型の切り花用のひまわりです。花が咲くまでの期間が短く花びらがとてもキレイでプランターなどでも育てられます。 タキイの「サンリッチ」の育て方をまとめました

ドライフラワーに向いている花。春植え一年草。

ドライフラワーは生花とは違うシックで微妙なニュアンスがあって素敵ですよね。 今回は 夏咲き一年草のお花の中でドライフラワーに適しているお花をピックアップして紹介したいと思います。 初夏から秋にかけて咲くお花は ドライにしておくとハロウィンやクリスマスの時期にスワッグやリースを作るのに便利です。

グランドカバー 安い!簡単!種から育てるおすすめは?

グランドカバーを種から育てたら、コストもかからず 草むしりも楽になりますよね。 でも「種から育てるのって難しそう」「やったことがないから自信がない」って思いませんか? ほったらかしでも大丈夫、手間がかからず簡単に育つ植物の種を紹介します。