ハロウィンの仮装の種類 ヘアアクセ利用で簡単コスプレ

ハロウィンの簡単コスプレ
「ハロウィンに参加するのは苦手」
「見るのは楽しいけど、私を巻き込まないで」
仮装やコスプレが苦手な人は案外多いもの。

また 「職場や店舗でちょっとした雰囲気だけ出せれば良いんだけど」
のような場面もありますよね。

そんな時におすすめのシンプルなハロウィンの仮装。

普段着、それもとってもシンプルな普段着にチョイ足しでハロウィンを演出するアイデアです。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装の種類

仲間内の付き合いや仕事関係でハロウィンっぽい恰好をしないといけないことがあると思います。あんまり派手すぎて浮きたくないけど、とにかく何かをしなくちゃ。。。って困ってしまいますね。

ハロウィンカラーは
 ・紫
 ・オレンジ
 ・黒

の3色。

例えば黒いパンツかスカート。黒か紫の長袖Tシャツ。その上からオレンジの半そでTシャツ重ねて。さらにウィッグやマントで魔女の出来上がり。

ということで、普段着にプラスするだけでハロウィンテイストになるヘアアクセやウィッグなどを紹介したいと思います。

ハロウィンの仮装におすすめのヘアアクセ

最初はヘアアクセから。100均などでもいろんな種類のハロウィングッズを見かけますね。チョンと頭に乗せるだけで 簡単にハロウィンテイストになれます。

コスプレ用カチューシャ。小悪魔になれる?

黒いこうもりの羽のカチューシャ。
リボンみたいでかわいいですね

赤い角。
普段着に使ってもいいけど、赤や黒のワンピがあったらぜひ合わせたい。

黒い帽子に黒いレースの飾り。
ちょっと大人っぽいデザインです。


アレンジ次第で雰囲気が変わりそうなトランプうさぎのカチューシャです。

ハロウィンと言えば「魔女」。
「魔女」と言えば「黒猫」。
ふわふわの猫耳カチューシャです。

なんとなくユーモラスなパンプキンキャップ!

ハロウィンの仮装を簡単に


ものすごく簡単に悪魔になれます。
悪魔の角とシッポと羽のセット。

デビルパーカーなら普段着にも使えます。

定番 魔女の帽子ウィッチハット。レースや大きなリボンで飾るとさらにかわいいです。

帽子のデザインで雰囲気も変わりますね

黒と紫のケープは大人も子供も男性も女性も使えるので便利です。

おわりに

ハロウィングッズって怖いものが多いですよね。店頭などで使う時は、蜘蛛やリアルなこうもりはちょっと「遊び過ぎ」な感じがするけど、見た感じがリボンっぽいカチューシャやおしゃれな帽子なら子供も怖がらないと思います。

スポンサーリンク