寄せ植え一覧

簡単で豪華なペチュニアの寄せ植えハンギングの作り方

花時期が長く性質が強いペチュニアは ハンギングにもよく使われます。 もちろん ペチュニアだけでも豪華で華やかなハンギングになりますが 寄せ植えにすると さらに素敵です。 今回は 初心者さんにもおすすめのペチュニアを使った寄せ植えハンギングの作り方を紹介します。

ペチュニアの種類 寄せ植え向き ほふく性・こんもりタイプを紹介

F1種のペチュニアは 育てやすく お花もたくさん咲きますが 大きな株に育つので 寄せ植えよりも単品で植えることが多いですね。 でも寄せ植えしやすい改良種のペチュニアもあります。 匍匐する品種・立ち上がる品種・大きくならない品種など コンテナや鉢植えなどの寄せ植えにおすすめの交配種のペチュニアの紹介をします。

ペチュニアの寄せ植えの植え方。切り戻しの方法。

毎年品種改良されるペチュニアは 単品で植えるだけでなく鉢植えで他のお花と合わせたり ハンギングにしたり、グランドカバーにもと 利用の仕方も沢山ですよね。 「今年はどんな風に植えようかしら」って迷ってしまいませんか。 2018年4月2週のNHKの「趣味の園芸」でペチュニアの寄せ植えの仕方についての特集がありましたので その番組の内容を中心にペチュニアの育て方を紹介します。

イングリッシュガーデン 狭い庭での作り方。簡単おすすめなやり方は?

「忙しくて時間がないんだけどガーデニングをしたい」 「イングリッシュガーデンにあこがれているんだけど庭が狭小で・・・」 いえいえ。とんでもないです。土とお日様の光があれば イングリッシュガーデンはできちゃいます。 宿根草がメインのイングリッシュガーデンは実は思っているよりも手間がかかりません。

寄せ植えがごちゃごちゃして苦手!とにかくシンプルなやり方を知りたい

雑誌やテレビで紹介されたりネットで画像検索する寄せ植えっておしゃれで素敵。でも もっとビギナーにもわかりやすくて作りやすい方法知りたいんだけど、って思いませんか? 昨年の終わりから今年の春にかけて 玄関先に置くシンプルな寄せ植えをいくつか作ってみましたので紹介したいと思います。

プランターの土を再利用。土を再生する簡単な方法

植木鉢やプランターで花を育てたり野菜を栽培したりしている方は多いと思います。 でも ガーデニング用の培養土って買うのは簡単でも そのあとの土の始末が悩みの種ですよね。 今回はプランターの古い土の再生方法をご紹介します。 ベランダでも簡単にできますので早めに準備して花の苗の季節に備えましょう。

アズーロコンパクトの寄せ植え。色の違いと切り戻しの方法

アズーロコンパクトの植え方や切り戻しの方法を紹介します。 色の違いや咲き方に個性があり単品でも寄せ植えでも楽しめるロベリア アズーロコンパクトは、私の大好きな花で、毎年必ず植えている花の一つです。 びっしりと咲いた小さな花が一斉に風に揺れる姿はとても涼しげでかわいらしいです。