一人暮らしでゴキブリが出る原因は?対処法と対策は?

一人暮らしの最大の難関が虫だという人がいます。とくにゴキブリは嫌われ者の代表格ですね。

快適な生活のために、そして 「いざという時」パニックにならないように「ゴキブリが出ない工夫」と「ゴキブリが出たときの対処方法」を事前にチェックしておきましょう。

ゴキブリの画像はありません。ゴキブリ用のスプレーなどの商品の画像もありませんので安心してスクロールしてくださいね。


一人暮らしの部屋にゴキブリが出る原因は

多分 この記事を読んでいるあなたは、ゴキブリが苦手な人だと思います。なので、今回の記事ではゴキブリの説明はできるだけ省きます。でも、必要なことは知っていてほしいので情報量少な目で対処や対策をご紹介しますね。

今すぐ退治したい場合は⇒スプレーのおすすめは?一瞬で駆除するには?

まず ゴキブリはどこから来るのか、から始めます。

ゴキブリの種類は世界で4000種ほどと言われています。一般に家庭で見かけるものは下の2種類です。

黒い大きいタイプ
体力系アウトドア派。寒くても平気な元気者で主にゴミ捨て場や下水管、路上、公園などで生活しています。夜遅く帰宅すると玄関で待機しているのも、夜中に車に引かれてぺちゃんこになっているのもこちらのタイプです。卵をものすごくたくさん産みます。
アウトドア派だけあって、飛んだりもします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
壁の隙間、換気扇、エアコンのドレーンパイプ、お風呂の排水溝、ベランダの配水管、床下、天井裏などの隙間から入ってきます
茶色で小さ目なタイプ
雰囲気がコオロギに似てなくもない感じです。こちらは肉食系インドア派です。レストランの厨房やビルの中が大好きで大勢でコロニーを作ります。寒いと死んでしまうので屋外は嫌いです。繁殖力がハンパないです。成虫になるのが早く、どんどん大人になってはどんどん卵を産みます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
靴の底についていたり、配達された荷物の段ボールやスーパーの袋についていたり。いろんなパターンで卵や幼虫、成虫が運ばれてきます。

一人暮らしのゴキブリ対処法は?

一人暮らしでゴキブリに対処するなら、まず買い物に行きましょう。スーパーやドラッグストアに行って下のふたつを買ってください。

  • 毒の入った餌
  • ゴキブリ退治用のスプレー

毒の入った餌

まず毒の入った餌について説明しますね。

「敵」は、ものすごく増える生き物です。一匹だけ退治しても あまり問題は解決しません。なので「毒の入った置き餌」で毒を持って帰ってもらうのがベストです。

ホウ酸団子 、コンバット、ブラックキャップなどになります。毒の入った餌を置いておくと・・・

毒の入った餌を食べます。
 ↓
仲間のいる場所に帰ります。巣には、卵を抱いている母親や 卵から孵ったばかりの赤ちゃんなどもいます。
 ↓
彼らは仲間のフンや仲間の死骸を食べます。フンには「毒」が入っていますので、コロニーにいる「敵の仲間」も退治できます

ゴキブリ用スプレー殺虫剤

ゴキブリが怖い人なら絶対用意しておいてください。ゴキブリ用スプレーの種類は>>こちらで説明しています。

・玄関から「敵」が入ってきた時
・トイレやお風呂場で「敵」を見かけたとき
・置き餌を食べて弱った「敵」がヨロヨロと歩いているのを見かけたとき

などに必要です

一人暮らしの場合は、「掃除機持ってくるから、見張ってて!」ができません。掃除機を用意している間に見失うと・・・恐怖ですよね。玄関先や、水回りなど、自分がわかりやすい場所に出しっぱなしにしておくことをおすすめします。

一人暮らしで そのほかのゴキブリ対策は?

それ以外のゴキブリ対策についても ちょっとだけ説明しておきますね。

殺虫剤が手元にないときは?

お風呂に入っているときに「敵」が現れたら、お風呂用洗剤やシャンプーなどをかけてください。体全体を包むようにかけてくださいね。窒息して死んでしまいます。

殺虫剤を使いたくない場所は?

キッチンのシンクなどでは殺虫スプレーを使いたくないですよね。台所用中性洗剤(食器を洗うやつです)をかけてください。窒息して死んでしまいます。

コンバット お外用

屋外用の毒入り餌。置いておくだけなので手軽です。ベランダの鉢物の後ろや室外機の下など「敵」が好きそうな場所に。

【関連記事】
※以下の記事に虫の画像はありません。虫が苦手な人も安心して読んでくださいね
◆ゴキブリ退治用の殺虫スプレーを紹介しています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ゴキブリ退治が怖い!スプレーのおすすめは?一瞬で駆除するには?

◆クモも怖い!という人にはこちらもおすすめ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
蜘蛛の大きいのが家の中に!追い出す?部屋の中で退治する?


◆クモが出たらすぐに退治したい系の人はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
蜘蛛の退治はゴキジェットでもできる?掃除機で吸い取るときは?専用スプレーは効果ある?

◆洗濯物についてるカメムシも嫌い!という人はこちらをどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カメムシが部屋に侵入してきた時に追い出す方法。カナブンとの違い

一人暮らしの知恵が色々
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
一人暮らしのための記事まとめ

まとめ

長女が一人暮らしを始める日に一緒に近所のドラッグストアに買い物に行きました。その時に最初に買ったのが、ゴキブリ対策グッズです。

コチラの記事でも書いていますが、とにかく長女は「自分の部屋で蚊が飛んでいると一歩も入れない」「アリも怖い」「クモの巣すら怖い」というかなりの虫恐怖症。なのでゴキブリ用のホウ酸団子、アリ用、蚊用、殺虫スプレーなど、各種買い揃えるのにつきあわされました。

一人でやっていけるんだろうか、と首をひねっていましたが、なんとかやっていっているみたいです。←多分克服できているわけではない…とは思います。

広告