食事に関する豆知識

食事に関する豆知識

月見団子の残りをリメイク。白玉粉の残りでも作れるレシピ

お月見のときにお供えで月見団子をたくさん作ることがあります。 でもたくさん作りすぎてお団子の残ってしまうこともありがちです。 それってもったいないですよね。 今回は食べきれなかった白玉団子を使ったお料理を紹介します。 中途半端に残った白玉粉を使ってもできますので 残った粉を使い切りたい時にもどうぞ。
食事に関する豆知識

豆苗は生で食べられる?レシピは?再収穫したものは?

栄養価が高く 価格も安定している豆苗。 豆苗は一般的にはお鍋や、炒め物、サッとゆでて和え物になど 使い方も簡単で人気ですよね。 でも 生で食べるのって大丈夫?生で食べるのって美味しいの?って思いませんか? 豆苗を生で食べることについてまとめました。
食事に関する豆知識

豆苗の育て方。栽培と収穫をやってみました

「食べた後の豆苗を栽培したんだけど豆苗が生えない!」ってこともありますよね。 でも ポイントを抑えると豆苗は簡単に再収穫できます。 豆苗の再収穫までどのくらいかかるのか、どのくらい収穫できるのか、実際に豆苗を育ててみました。
食事に関する豆知識

旬の食材&行事食のプチレシピまとめ

季節限定の野菜、ひな祭りなどの節句料理。いつもと違う夕食に使える簡単レシピをまとめました。簡単でで手間いらずの物ばかりです。旬の食材を使った料理で食卓で季節を感じませんか。
食事に関する豆知識

まな板や包丁を使わない料理やサラダ。生で食べれる野菜は?

野菜の料理って時間と手間がかかって大変。時間も手間もかからず、包丁もまな板も使わないで、野菜を食べる方法を紹介します。
食事に関する豆知識

じゃがいもの皮は食べれる?家庭菜園の小さい物や黒い斑点がある場合は?

掘ったばかりの春じゃがの皮は柔らかく、 食べても大丈夫そうな気がしませんか? でも、家庭菜園で作ったじゃがいもの皮って心配ですよね。 小さなじゃがいもは食べたらダメって聞いたことがあるけど、 傷んだじゃがいもや病気の...
食事に関する豆知識

人参の星の作り方。星型なしで包丁だけでもきれいに作れる方法

人参の星の作り方。星型なしで包丁だけでもきれいに作れる方法。
食事に関する豆知識

硬水と軟水 日本はどっち?料理やコーヒーにおすすめは?

硬水と軟水の違い。 日本はどちらなのか? 料理やコーヒーにあうのはどっちなのかをまとめました。 水を上手に使い分けると料理も飲み物もより美味しくいただけます。
食事に関する豆知識

胃に優しいおやつ 甘いお菓子や飲み物が欲しい時におすすめのものは?

胃が悪くても、甘いものを食べたい時がありますよね。 どうしても食べたいときには「胃に優しいものを」。 でも どんなおやつが胃に優しいおやつなのでしょうか
食事に関する豆知識

牡蠣フライが生っぽいとノロウィルスに感染する?潜伏期間や症状は?包丁やまな板の消毒方法は?

牡蠣の美味しい季節ですね。でも、食べてしまった後で、ちょっと生っぽかったかもって不安になったことはないですか?牡蠣はノロウィルスを含んでいる可能性がありますので ちょっと心配ですね。 ノロウィルスの潜伏期間と症状をおさらいしておきましょう。
食事に関する豆知識

土鍋でのご飯の炊き方 2合の時の水の量は?新米の時は?こんがりおこげを作るには?

土鍋で炊いたご飯は、なぜか美味しい。なぜかツヤツヤ。なぜか立ってる。 こんがり「おこげ」は、さらに絶品。 2合の分量での土鍋ご飯の炊き方をご紹介します
食事に関する豆知識

買った揚げ物を温めてサクサクに!温め直しは電子レンジ?オーブントースター?

テイクアウトのクリスマスチキン、時間がたってぐんにゃりしたポテト、前日残りやお惣菜の天ぷら。 揚げ物を温めなおして美味しく食べるための方法をご紹介します。
食事に関する豆知識

魚をさばいた手の臭いを消す方法。まな板の臭いや内臓の処理は?

魚料理をした後の臭いが、手に残っていつまでも消えない、なんてことはありませんか? 食事や外出の前だと、なおさら気になりますよね。 簡単にできる、魚の臭いの消し方を紹介します。
食事に関する豆知識

ストレスや不安で胃が痛いときの対処方法。食事や薬はどうしたらいい?

ストレスや不安で、胃が痛くなったときは、どうしたらいいのでしょうか。 もちろんストレスや不安が無くなれば一番いいのですが、現実はそんなに甘くないですよね。 せめて、急な胃痛に対処する方法を覚えておいてくださいね。
食事に関する豆知識

消化の良い食材選び7つのポイント。胃に優しいおやつや外食も。

食べ過ぎや、ストレス、体調不良で胃が重いときには、胃を休ませることが大事です。 食事は、できるだけ胃に負担のかからない消化の良い食材を使って作ってくださいね。 弱った胃のための食材を見分ける7つのポイントをご紹介します。