イラストと工作一覧

だるまの置物用 小さな座布団の作り方

必勝祈願の時に使われるような「机の上サイズ」の小さな願掛けだるまを飾るときには、お部屋や飾る場所をきれいにお掃除してから飾ると良いそうです。 だるまさんを置く場所にも できたら敷物を敷いて 常に周囲を片付けておいてください。 小型のだるまさんにピッタリの小さな手縫いの座布団の作り方を紹介します。

折り紙の座布団の折り方

小さなダルマの置物や招き猫などマスコットの下に ちょっとした敷物を敷くと雰囲気が変わりますよね。 そこで 折り紙ユニットで作れる座布団の作り方を紹介したいと思います。 折り紙2枚だけで とても簡単にできますので お好きな色で作ってみてください。

折り紙の輪っかの作り方。何等分がいい?長さは?

七夕やクリスマス、お誕生会、クリスマスパーティなどの飾り付けに使う折り紙で作った輪っかをつなげたもの。名前は「輪つなぎ」と言います。 折り紙で輪つなぎを作るときには何等分がいいのか、どの位の長さになるのかをまとめてみました

折り紙で作る立体的な鯉のぼり。子供でも簡単な作り方

今回は 折り紙をクルクルっと丸めるだけでできる立体的な鯉のぼりの作り方を紹介します。 五月晴れの空に悠然と泳ぐ鯉のぼりは 見ているだけで晴れ晴れとして気持ちが大きくなった感じがしますね。 折り紙鯉のぼりも 壁に飾ったり 置物風にしたりと 色々な飾り方ができますのでお子さんが好きな色を使ってお気に入りの鯉のぼりを作ってみてくださいね。

折り紙で作る兜 立体的で簡単な作り方

子供の日の飾りと言えば鯉のぼりと兜。 でも兜の工作って難しそうな感じがしませんか? そこで そこで 折り紙とのりとハサミであっという間にできる兜と置物の作り方を紹介します。 折り紙の色や飾りの部分はどんな感じでもいいので色々工夫してみてくださいね。

七夕の短冊のサイズは?折り紙での切り方や作り方は?

七夕飾りを作るときに欠かせないのが短冊ですね。 今回は 短冊の大きさ、折り紙で短冊を作るときの色紙の切り方や作り方、ネットで買える短冊についてまとめました。また豆知識として短冊の色ごとの意味も添えました。 短冊を作って お願いをたくさん書いて 楽しい七夕をお過ごしくださいね。

織姫のイラストの簡単でかわいい書き方とぬりえ

織姫様と彦星様のイラストの書き方を紹介します。 できるだけ 手順を省いてシンプルに作りましたのでフリーハンドでも簡単に書けると思います。 また三角や楕円形の図形だけなので 折り紙の張り絵などの工作にもご利用ください。

こいのぼりのかわいいイラスト 簡単な書き方

さつき晴れの空に泳ぐ鯉のぼりは 見ていて気持ちのいいものですね。 端午の節句には 鯉のぼりを書いたり作ったりしてお祝いしませんか? 絵が苦手な人でも簡単に描けるシンプルでかわいい鯉のぼりのイラストの書き方を紹介します

兜のイラストの書き方

子供の日のアイテムと言えば、兜・鯉のぼり・金太郎! という事で(?)今回の「イラストの書き方」は、この三つの中でも特に簡単な「兜の書き方」を紹介します。 あまりに 簡単なので 兜に顔を書こうかと思って、目玉を付けてみたら、ハロウィンな感じになってしまって…。まあ ちょっと息抜きに笑ってくださればと思って 一緒に画像をアップしておきます(*^_^*)

紙皿と折り紙で作るおひな様の壁飾り

お雛祭りの頃の工作用に折り紙と紙皿でおひなさまの壁飾りを作りました。 用意するものもあまりなくて短時間でパパッと作れます。 顔は手書きにしたり 着物の模様はシールを張ったりクレヨンで書いたりして幼いお子様と一緒に楽しみながら作ってみてください。

折り紙で作る簡単お雛様

3月3日はひな祭り。 行事にちなんだ ちょっとした工作は 作っているときも楽しいものですが、家に飾ったり写真に残したりすると とてもいい思い出になりますね。 今回は 折り紙で折るお雛様の紹介をします。

お雛様のイラストの書き方。雛人形の塗り絵

ひな祭りのお雛様のイラストを描いてみました。もう少し何とかならないか、と試行錯誤中なんですが、とりあえずアップしておきます。 いつものように塗り絵つきです。ご利用の際は、右クリックで「名前をつけて画像を保存」してお持ち帰りください。

簡単に書けるイラスト・短時間で作れる工作などのまとめ

私は 子どもが小さいころ子育てサークルを運営していました。 その時にした工作などを紹介したいと思います。 子育てサークルで作っていたものばかりなので 「親子で一緒に楽しむ」ような感じの工作になります。 「星の形」「ハートの形」などの作り方も紹介しています。