ハロウィンの飾りはいつから?リースは?かぼちゃは腐らない?

ハロウィンの飾り付けはいつごろから始めたらいいのかをまとめました。

お店では8月の中旬、お盆が終わるころからハロウィン用品が目につくようになりますね。日ごろ使わない面白いアイテムがたくさんのハロウィン。楽しいハロウィンのヒントにしていただけると嬉しいです。

広告

ハロウィンの飾りはいつから?

ハロウィンのいいところは 難しい決まり事もなくて、子供も大人も気軽に楽しめることではないでしょうか。

インテリアショップやホームセンター、それに100円均一のお店でも年々ハロウィングッズの品ぞろえが豊富になってきていますね。ハロウィンのアイテムは、飾り付けや衣裳、お料理なども非日常的な感じがしてワクワクします。

さて、日本のハロウィンは ほとんど「イベント」と言っていいものです。⇒ハロウィンの由来はこちらから

なのでいつ飾るのか、いつ片付けるのかの決まりはありません。

ハロウィンが10月31日ですので

一般的には

飾り付け⇒10月に入ってすぐ

片付け⇒11月に入ってすぐ

という方が多いようです。

ハロウィンのリースは?

リースと言えばクリスマス!・・・だったのは昔のこと。

今は、ハロウィンの時期にも とてもおしゃれなリースやスワッグがあります。

というか・・・

リースもスワッグも一年を通して飾って構わないんですが。
例えば春ならミモザのリースとか、夏なら貝殻のリースとか・・・

でも、私は個人的に秋のリースが一番好きです。
たっぷりの落ち葉や木の実で作ったリース。

で ハロウィンのリースってなかなか素敵なんです。
もしもハロウィンのリースが家にあって、

「いつから飾ったらいいの?」って思ったら、

そして もしも ハロウィンのピックなどが取り外し可能なら、それをはずして「秋のリース」として玄関に飾ってみるとステキだと思います。

ハロウィンが近づいたら、かぼちゃやコウモリなどのピックを挿して、

さらに

クリスマスになったら、クリスマステイストのリボンを巻いて、トップに鈴を付けたら、クリスマスリースになります。

そんなに簡単にピック類が外れないような気もしますが、もしできるようならお試しください。

普通のハロウィン用のリースを飾るなら

飾り付け⇒10月に入ってすぐ

片付け⇒11月に入ってすぐ

がいいと思います。

ハロウィンリースがドライやブリザの場合

ドライフラワーやブリザーブドフラワーのハロウィンリースも良く見かけます。ナチュラルテイストで本当にステキですね。

ドライやブリザは とても繊細なので、日の当たらない場所、強い風が当たらない場所に飾るようにしてください。また湿気に弱いので雨の日は家に入れるようにしてください。玄関の外側に飾っても構いませんが、ずっと楽しみたいなら、ケースに入れたまま屋内に置く方が長持ちはします。

でも、「せっかくのリースだから玄関の外に飾りたい!」って思ったらそれもアリだと思います。その場合は、飾る期間を少し短めにして、リースの負担を軽くしてあげるといいと思います。

ドライやブリザのリースやスワッグを飾る場合

屋外に飾りたい場合は⇒できるだけ短期間になるように

長く楽しみたいなら⇒日光と強い風が当たらない場所に飾る

いつまでも大事にしたいなら⇒ケースに入れて室内で楽しむ

 ※いずれの場合も湿気には注意するようにしてくださいね。


広告

ハロウィンのかぼちゃは腐らない?

ハロウィンと言えば「かぼちゃ」

小さな「おもちゃかぼちゃ」やジャックオーランタンに加工する大きなかぼちゃまで、大きさもサイズも色々なかぼちゃ。ユーモラスでいいですよね。

さて、かぼちゃを飾るときの注意点ですが、

食用のかぼちゃと一緒です

そのままの状態なら1~2か月は保管できます
(運が良ければ もっと持ちます)
冷蔵庫に入れなくても大丈夫です。

ただし
 ・日光の当たると傷みます。
 ・温度が高いと傷みやすいです。
 ・湿気が多いとカビて腐ります。

また
●ナイフで削ってジャックオーランタンにしたかぼちゃ
●串をさしてフラワーアレンジメントに使ったかぼちゃ
などは、日持ちがしません。

どのくらい日持ちがしないか、は
そのかぼちゃが もともとどのくらい新鮮だったか、とか、どんな場所に飾っていたか、とかでも違うので はっきりと「●日」とは言えませんが、早くて2日、遅くても1週間ほどで腐るのではないかと思います。

まとめると ハロウィンのかぼちゃは

そのままなら かなり保管できる
傷がついたかぼちゃは腐りやすい
日陰の乾燥した場所に置くと長持ちする

ということになります。

ハロウィンの飾りとして使う場合は、

傷がつかないようにそっと扱う。

カットしたり、串を挿したりする場合はハロウィン直前にする。

ようにしてください

まとめ

私は 年甲斐もなく、ハロウィンが大好きです。

かわいいかぼちゃ、葉っぱや草で作るリース、変な料理、楽しいですよね。ハロウィンの飾りにしたくて、花壇に花を植えたり、ドライフラワーを作ったりしてるくらいです。今年はイネ科の雑草もたっぷりとドライにしました。

何かを作っては そのたびに娘に白い眼で見られるのはデフォルトなので気にしません。 

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする