ハートの書き方 コンパスを使う方法

ハートコンパス書き方
フリーハンドで描くハートもかわいいけれど、
キレイな曲線を描くなら やっぱりコンパス!

というわけでコンパスを使ったハートの書き方を紹介します。
お菓子作りや工作にご利用ください

広告

ハートの形 一番簡単な作り方

ハートの形は とてもシンプルなので紙を半分に折って楕円形を書きそれをハサミで切り取るのが一番簡単です。
正方形の紙を用意して
折り紙でハートの形1

半分に折って
折り紙でハートの形2

3等分して
折り紙でハートの形

楕円を書きます
折り紙でハートの形4

広げたらキレイなハートの形♪
折り紙でハートの形

工作に使うなら この方法が一番いいと思います。

ハートの形をコンパスで書く

でも やっぱりコンパスで書きたい!という方のために下の方法を紹介します。

このブログで紹介しているハートの書き方は「簡単にキレイなハートが描ければいいな」と思ってこのブログの管理人が考えたものです。(使う人はいないと思いますが)製図や算数の宿題には使えません。あくまでもほぼハートです。お菓子作りや小さな子どもとの工作用としてご利用ください。

①横に一本直線を引きます。

②線を4つに区切ります。
 この時の横線の長さがハートの形の横幅になります

③それぞれ左右から2番目の線の場所に黒い印をつけておきます。
 これはコンパスの針を刺すところです
ハートコンパス書き方2

④最初に黒い印をつけた場所の斜め下に赤い印をつけておきます。
 これもコンパスの針を刺すところです
場所の目安は、4等分したところが3として「下に1、横に1」くらいの感じです。
この印は 正確でなくて大丈夫ですので適当な場所に印をつけておいてください。
ハートコンパス書き方3

コンパスで円を書いていきます

⑤最初の黒い印に針を刺して、くっつけるように二つの円を書きます
ハートコンパス書き方4

⑥もう一度同じ場所に針を刺して大きな円を書きます
ハートコンパス書き方5

⑦反対側も同じように書きます
ハートコンパス書き方7

⑧赤い印に針を刺して一番最初の円の一番高い場所から真ん中にかけての円を書きます
ハートコンパス書き方8

⑨完成です
ハートコンパス書き方9