茹でたそうめんの残りで こんがり焼きそば「日田やきそば」風

焼きそうめん
そうめんのアレンジレシピ。冷蔵庫の中に前日の素麺が残っているときに簡単に作れるこんがり焼きそばの紹介をします。

作るのは 「日田焼きそば風」の焼きそうめんです。

材料は豚肉ともやしなどの野菜。焼きそばソースがない場合の作り方も紹介しています。

スポンサーリンク

日田やきそばとは

このレシピのもとにさせていただいた「日田やきそば」。地元では有名なB級グルメです。

もともとは 大分県日田市の「想夫恋」というお店が最初に作った焼きそばで、太麺をこんがりとテッパンで焼いて、豚肉、もやし、ネギなどを加えて作ります。

私は「こんがり系」が大好きなので 大好物です。でも なかなか食べには行けません。

近所のスーパーでは こんなのも売ってます。
日田風焼そば
常温保存できるので、ついつい常時ストックしてしまいます(*^_^*)

で。私は そうめんが残った時にも 同じレシピでこんがり焼きそばを作ります…「焼きそば」ではなく「焼きそうめん」ですね。今回は その「焼きそうめん」のレシピを紹介します。

残った素麺で作る「こんがり焼きそうめん」

冷蔵庫の中の前日の素麺で一人分の「こんがり焼きそうめん」を作りました。

こんがり焼きそうめんの材料

材料は下のようになります

用意するもの
 ・前日の余った素麺 一人分200g
 ・豚肉
 ・もやし 2分の1袋
 ・小葱 2~3本
 ・焼きそばソース

茹でた素麺200gは、乾麺からだと1束半くらいです。

豚肉は一口大に切ります。

もやしは洗ってざるにあげておいてください

小葱は小口切りにしてください。

※焼きそばソースがない場合の作り方は下の方にあります

焼きそうめんの材料

そうめんの麺を焼く

日田やきそば風「こんがり焼きそうめん」の作り方です。

フライパンに油を温めます。

そうめんを広げてこんがりと焼きます。
油は多め、火も少し強めの方が早くこんがりとなります。
そうめんを丸く広げてこんがりとなるまで焼く

片面が焼けたらフライ返しでひっくり返して裏面も焼きます
そうめんをひっくり返して裏側も焼く

両面焼けたらお皿にとります
そうめんが両面焼けたらお皿にとる

軽くほぐしておきます
そうめんを軽くほぐしておく

具を炒めて合わせる

油を少し足して豚肉を炒めます
豚肉を炒める

豚肉の色が変わったらもやしを入れて炒めます
もやしを炒める

そうめんと葱を入れて混ぜます
そうめんと葱を入れて混ぜる

やきそばソースを入れてひと混ぜしたら出来上がりです

お好みで黒コショーを振ったり
マヨネーズを添えたり

半熟卵を添えるのもおすすめです。

一味を振って食べてもおいしいです。

焼きそばソースの作り方

焼きそばソースって あまり冷蔵庫に入っていないと思いますので、簡単なレシピを紹介しておきますね。

材料
 ウスターソース
 醤油
 砂糖
 酢
 オイスターソース
 かつを節
など

ウスターソースのままだと、ちょっと洋風過ぎるので和風にアレンジしています。

基本ウスターソースにテキトーに他の調味料をほんの少しずつ足してるだけです。オイスターソースは省いてもいいし、かつを節の代わりは顆粒のほんだしなどでもいいです。

一人分だと
ウスターソース20㏄
その他の調味料が10㏄で
全部で30㏄
になるように作るとちょうどいいと思います。

そうめんのレシピ一覧
つゆの作り方・薬味・トッピング
ぶっかけそうめんいろいろ
揚げそうめん、焼きそうめん
温かいそうめん などなど
そうめんのアレンジレシピまとめ

終わりに

お腹が減った~

なので早く食べたいので、油多めで火力強めで、サッと焦がして、サッと炒めて。

でも焦がしているときのにおいで さらに空腹感増すし、

ソースをからめたときのにおいが美味しそうすぎて(←自画自賛!)お腹が鳴ってしまいます。

さらにマヨネーズなんか添えるとカロリーオーバーなのはわかっていてもおいしいんだから仕方ない!と自分にいいわけをしてしまうお昼のひと時です(*^_^*)

スポンサーリンク